まどごしのまほろ

0

    17日まで!
    まどほしのまほろは今度の日曜日で終了です。
    お越し下さりありがとうございました。



    絵本ぎんいろのほそぼそ
    持って行った分は完売だそうで、どうもありがとうございます。
    そして、あの本としては、持って行った分で最後とします。どうもありがとうございました!

    手製本なため、今後作ることは難しいかと思います。
    でも、あの物語は自分でもとても気に入っているので、別の形でまとめられたらいいなとは思っています。

    「わし」という存在が、ある日を語る物語。

    缶バッジやポストカードは引き続き販売中なので、どうぞ冬のお散歩、贈り物探しにも、いらしてください。



    ハイカラ雑貨店ナツメヒロ
    東林間駅より徒歩2分!

    http://natsumehiro.com
    雑貨屋巡りがオススメです。
    ナツメヒロにもおさんぽマップが置いてありますので、お店で聞いてみると、楽しいナツメさんとヒロさんにいろいろ教えてもらえますよ〜!





    脳みそをくすぐる

    0


      特に何かしていたわけでもないのに、
      さっき急にくすぐったい気持ちが湧き上がってきて、
      突然のドキドキとかワクワクはいままでもあったけど、この感覚は今日初めてだったので私大丈夫かなとちょっと心配になる…。


      今日は写真を撮りました。

      グラスの使用例としてパフェを作り、ブーケとくるみ割り人形と一緒に。
      ちゃんとした写真はまた改めて。
      いいの撮れました。気に入ってます。


      ゆりかご

      0


        君にとって、私は一瞬だけ見える流れ星のようなものかもしれないけど、
        見たそばから忘れて、明日にはすっかり忘れて、君は違うことを考えながら髪を梳かして朝ごはんを食べているかもしれないけど、
        自分は自分1人だけで完結させられるものでは無い。
        そう思う。



        えりぐりえぐる

        0

           

           

          えぐりたくててさぐりいがぐり
          えりぐりぐりぐりはりもぐら
          もぐるたんぐるたぐるてぐるぐる
          ぐりとぐらをえぐるぼうけん

           

           

           

           


          第3回虫夢虫展の開催が決定!

          0

             

             

            2018年。

            3年目の虫夢虫展の開催が決定いたしました!

             

            2018年6月7日(木)〜11日(月)

             

            5日間にみっちり凝縮!

            お見逃しのないようご注意を。

             

            開催できるのも、昨年・今年とご来店くださった皆様のおかげです。

            どうもありがとうございました。

            そして、参加作家の皆様のおかげです。

            どうもありがとうございます。

             

            今回も大変心強い方々の参加が予定されております!

            ご期待ください!

             

            やりますよー!

             

             

             


            1から10は11、12と

            0


              いつでも原点に戻ることは大切だし、
              原点を忘れないでいることは大切だけど、
              1から5までしか知らなかったのが1から10まで知った今としたら、1から5がからだに染み付いてるとしたら、
              1から5を省略して6から10までを考えて、さらにその先まで行けるように考えていいと思う。経験ってそういうものだと。
              もちろんおかしな方向へ行かないように1から5は常に心に置いていつでも思い出せるようにして、たまには1から10をやることは大切だけど

              1から10を繰り返して見えてきたものがあるなら、11や12やその先へ行くことが出来る。
              11、12は1から10が含まれている。

              生まれてきたから。
              1から10の繰り返しで終わってしまわないように。
              行こうよ。

              誰かが手をぐんっと引っ張ってくれることってある。
              1人で探してた時は曖昧だった存在が、輪郭が見えて、そこに確実に在ると感じられるようになることが。

              手を繋ぐことは悪いことじゃないよ。
              足を引っ張るとは違うんだ。

              知らない世界を見せてあげる。
              知らない世界を見に行こう。




              理科ハウスでお拾いもの

              0

                 

                世界でいちばん小さい科学館『理科ハウス』

                http://licahouse.com

                神奈川県逗子市、京急線の神武寺駅から新逗子方面へ徒歩6分のところにある、理科ハウスさんで、お拾いもの商品をお取り扱いいただくことになりました!

                 

                一軒家のような建物の科学館です。

                毎月興味深いサイエンスレクチャーがあり、次は「足あとが教えてくれる恐竜の謎」。トイレには生き物のフンの展示があったり、工夫が沢山!面白い〜

                 

                書籍や図鑑も自由に読めるようになっていて、子供達の探究心を刺激する展示だったり、大小様々な疑問に真剣に向き合い、答えだけでなく一緒に考え、知る方法を教えてくれる、おそらく子ども達にとっても気軽に通える素晴らしい施設なんじゃないかと感じました。

                 

                近くには池子の森、虫の観察をしたりもするそうです。

                神武寺駅は、新逗子駅の隣です。

                (理科ハウスからJR逗子駅は徒歩15分くらい)

                新逗子駅は、逗子海岸の最寄駅、漂流物を観察しに行くのも面白いですよ。

                 

                ぜひ行ってみてください!

                 

                池子の森

                http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/ryokusei/kouenn/ikegonomori.html

                 

                逗子海岸

                http://zushi-beach.jp

                (海岸は強風の日はオススメしません・・・笑)

                 

                私は神武寺駅から、理科ハウスと反対方向の六浦方面へ徒歩…15分くらい?のところにある逗子高校に通っていたんですけど、だいぶ昔なのでその頃は理科ハウスはまだありませんでした。。。こんないい施設か出来ていたなんて!

                実は池子の森も逗子海岸も、高校時代には行ったことがありませんでした。というか、山に住んでいながら身近な虫をもっとよく知ろうという考えも持っておらず。文系を選び、絵が好きだったのでデザインの道に進みましたが、その頃に虫をもっと観察するような人だったら、おそらく大学で学ぶということに興味を持っていたんじゃないかなぁ、と。

                など考えたりもしちゃう、

                施設のお二人が素敵な方なので、いろいろ刺激されます。

                全く別の方向からだけれど、こういう形でお知り合いになれたことや、関わることが出来ることに、感謝しています。

                そこそこ生きてきましたが、どんな風にどのようなことに出会うかなんて、わからないものですね!

                 

                 


                検索すると1番最初に出て来ちゃうんだよねぇ

                0


                  私の笑顔はあんたにあげるよ



                  言葉の使い方

                  0

                     

                     

                    わざと小難しさを入れ込むのは、言葉だろうか?

                    わざとわからなさと変わり者の演出をするのは、本当に言葉だろうか?

                    わかりやすいと何かいけないのかな。

                    言葉で守るのは自分ではなくて他人がいいな。

                     

                    私は自分の体が好きだし、細胞が好き。

                    脳みそが好きだし、髄液だって褒めたい。

                    よくぞ私でいてくれました。

                    よく動いてくれてます。

                    よく思いつきましたね。

                     

                    過去を持っている今が自分の最高であることを、感じ、

                    過去の今がその時の最高であったように、

                    過去と今を過去として持つことになる未来の今は、最高です。

                     

                    いつでも、今は今ですから、

                    膨らますのもしぼませるのもできる言葉ですから、

                    ただ並べるだけより、

                    伸びやかに自由に反応させながら描いていきたいものですね。

                     

                     

                     

                     

                     


                    まどごしのまほろ 17日まで!

                    0

                      まどごしのまほろ
                      ハイカラ雑貨店ナツメヒロにて開催中です!

                      追加の納品に行ってまいりました。
                      新作、夕焼け窓のペンダント。





                      先日の夕焼けとそっくりで、
                      一緒に撮ってみました。

                      まどごしのまほろは17日までです。







                      お店は、9月に改装されて、雰囲気が少し変わりましたかね。
                      もーときめくものがたくさんなんですよー
                      納品の度に買うっていう…。
                      今日も食器を…。。

                      プレゼントに迷ったら、東林間を訪れるといいです。
                      おしゃれなもの、一点物、作家もの、謎なもの、使い道がわからないもの、マニアックなもの、何でもありますよ…
                      ナツメヒロ、うみねこ博物堂、海福雑貨を巡れば最強です。



                      どこにでも置いてあるようなものなんて嫌、普通のプレゼントに飽きた!という方には特におすすめです。



                      天国地獄

                      0

                         

                         

                        あの人に天国を見せたいならば、

                        あの人に恋をすればいい。

                        あの人に地獄を見せたいならば、

                        あの人に恋をすればいい。

                         

                        自分に恋をした人は。

                         

                         

                        天国に昇らせたければ、。、。、。

                        地獄に落としたければ、。、。、。

                         

                        鏡を愛した人は。

                         

                         

                         

                         


                        花畑

                        0


                          いたい いたい 痛いは 居たい
                          痛い 痛い ここに 居たい

                          居たい 居たい 貴方と 痛い
                          居たい 居たい 一緒に 遺体


                          この世



                          空の色は白から黒まで

                          0


                            安心して飛んだらいいです。





                            ペンタ

                            0

                              ペンタ知ってますか?
                              どうぶつの森に出てくるペンギンの住人です。

                              私はペンタが好きです。
                              でも、ペンタのグッズが欲しいわけではありません。
                              イラストのペンタはペンタであってペンタではないです。


                              ペンタという概念が好きなんです。
                              顔はペンタだし、体もペンタですが、
                              それだけではペンタではありません。
                              顔と体を含めてのペンタではありますが
                              顔だけ体だけではペンタではないのです。ペンタであってペンタではないのです。


                              偶像をあげると言われてもいりません。
                              偶像以外の全てをあげると言われたら、貰います。

                              偶像がどこにあろうと構いません、
                              偶像以外が欲しいです。

                              偶像は誰なりとくれてやります。
                              偶像以外は全て私のものになりましょうか。

                              ペンタ!




                              いる場所

                              0


                                誤魔化すのも、やめたくなった。
                                見ないふりも、やめたくなった。
                                見たく、なった、 真正面。
                                そう、だよね。

                                大丈夫、ですか、ですよ、



                                いきもにあ ありがとうございました!

                                0


                                  遅くなりましたが、いきもにあにご来場いただき、ありがとうございました!

                                  公式発表によると、なんと2日合わせて5000人のお客様がいらしたそうです。
                                  びっくりです!!!


                                  出店者はいろんなところから集まっていたようですが、(私も神奈川から馳せ参じました)
                                  お客様は遠方からの方も多かったのでしょうかね?
                                  ありがたいことです。
                                  関西方面のみなさまにも直接お会いしてお話ししながら、ご覧いただける貴重な機会で、大変充実した時間を過ごさせてもらいました。
                                  どうもありがとうございました!



                                  個人的には、一昨年に続いて京都は二度目で、少し勝手がわかったこともあり、だいぶ落ち着いていられたと思います。(えっあれで・・・?という声が今・・・)
                                  2日目の始まりは1日目の終わりに全て準備していたのでギリギリまで休んでいられたとか、
                                  1日目終わりの懇親会ではいつも通り呑気に飲んでいられたとか?
                                  懇親会では参加者が自慢のおみやげを持ち寄って、好きに食べていいコーナーがあるのですが(すばらしい!)
                                  おいし〜〜いお酒がね、並んでいたんですよー!
                                  最近日本酒の美味しさに目覚めたもので、幸せを感じました。
                                  工房うむきさんになみなみと注がれたの普通に全て飲み干しました。

                                  ってその話は置いときましょうね!



                                  2年前は、ヨコタケイさんと机半分ずつ分け合って参加でしたが、今年は商品も増えたことだし1卓ずつ借りたんです。
                                  虫に溢れたこのブース、みなさんじっくり見てくださいまして。
                                  好き勝手話してしまった感もあったりなかったりしましたが!お立ち寄りくださりどうもありがとうございます。



                                  お拾いものを常設していただいてる箕面公園昆虫館ミュージアムショップや、先日まで開催されていた佐野美術館の虫尽くし展で、お拾いもの商品買いました!と報告いただいたり!それも何人も!
                                  私が直接知らないところでお拾いものを知ってくださっている方がいらっしゃるんだなぁと嬉しくなり、勝手に感動の再会な気分でおりました(笑)

                                  虫夢虫展のBGMとして使っていたCDの販売もしました。
                                  予想以上に興味持っていただけて、嬉しいし恥ずかしいしでつい挙動不審ですみませんでした!
                                  ツイッターに試聴っぽく内容をちょっとずつ載せてたものを聴いた上で、買いにきました〜という方も!ひゃー!!
                                  初めての経験がたくさん出来ました。
                                  本当にどうもありがとうございました。

                                  ツイッターのモーメントにまとめた11曲はこちらで聴けます
                                  https://twitter.com/i/moments/928898777703784450

                                  先日から東林間の、ハイカラ雑貨店ナツメヒロさんで、CD置いていただいてます。
                                  お店では全曲フルで試聴出来ますのでぜひ。

                                  京都おせわになりました。
                                  今後とも宜しくお願い致します!










                                  なんといきもにあは来年も開催するそうで、、、
                                  12月、神戸に集合!!

                                  (抽選なのでお拾いものが参加できるかは定かではありません…)

                                   


                                  0

                                     

                                     

                                    君が嘘をついているのは、隣の人。

                                     

                                    今までを告白しろとは私も思わないし、

                                    過去はそのままでいいと思う。

                                    そこは墓場まで持っていく決意があるでしょう。

                                    今までもこれからもおそらくそのつもりだと思う。

                                    義務であり責任であると。

                                     

                                    混ぜ込む様子を見ると、ずっと葛藤があるのではないか。

                                    苦しいと。

                                    もし必要なら関係のない別の誰かに言ったらいい。

                                    私じゃダメかい。

                                     

                                    だから、これからがあるなら、

                                    全てとは言わないけれど、

                                    少し枷を外せたらいいなって思う。枷ではないか、十二単?

                                    貴方は誰の代わりでもないよ。

                                     

                                    みんな自分を生きるしかない。

                                    できることは手を添えることや、そばにいること。

                                    辛くても、代わってあげたくても、

                                    やっぱり完全に誰かの代わりに生きることは出来ない。

                                    一人の命が一人の命を完全に背負うことは出来ない。

                                     

                                    生物。生物だから。人間だから。

                                    いつだって振り返っていいって言ってあげたらいい。

                                    それが多分先に進むということ。みんなが進むんだ。

                                     

                                    これだけは言える。

                                    あなたがやってきたことが素晴らしかった事は間違いないね。

                                    人類史上に残る功績だ!

                                    革命は起きたし、これからも起こる。

                                    むしろこれからだろうって、思っている。

                                     

                                    持っている人は、強い。

                                     

                                     

                                     

                                     


                                    いきもにあ!11月11日、12日 お拾いものC75

                                    0

                                       

                                      いよいよ明日はいきもにあです!

                                      土日みっちりいきもの雑貨にまみれにいらしてください。

                                      京都みやこめっせでお待ちしております!

                                      いきもにあに出すもの お拾いもの

                                       

                                      いきもにあに出すもの お拾いもの

                                       

                                      いきもにあに出すもの お拾いもの

                                       

                                      いきもにあに出すもの お拾いもの

                                       

                                      いきもにあに出すもの お拾いもの

                                       

                                      一週間前に在庫がないことに気づいたカメムシ目スタンプも、

                                      ちゃんとご用意できました!

                                      間に合って良かった〜

                                       

                                      楽しい二日間となることでしょう。

                                      出展者は1日目の終わりに懇親会がありまして、

                                      お土産を持ち寄るのですが、

                                      わたくしは鳩サブレーを。

                                      前回も鳩サブレーでしたけど。

                                      記憶しているより美味しいので、あら意外だわとなりがちな鳩サブレーですし。

                                       

                                      商品は、写真以外のものもあります。たくさんあります!

                                      二箱分に詰め込みました。

                                      行きの新幹線に問題なく乗り込めるのか緊張していますよ。。

                                      来てくださいっ!

                                       

                                      ブースC-75「お拾いものとヨコタケイ」

                                      いきもにあチラシ

                                       

                                      いきもにあチラシ


                                      ほんとう

                                      0


                                        悩む人は素敵だ。
                                        いっぱい考える人。
                                        人間らしくって。
                                        好きだよ。

                                        自分で進めたという自覚を持てないと、乗り越えたっていう自信にならないんだもの。
                                        時間が解決してくれるなんて嘘だ。
                                        トラウマはいつも現在進行形。

                                        だから、自分が動いて、自分から動いて、受動じゃなく能動で、少なくとも「過去」であると、自分の体に常にまとわりついて重く心の邪魔をするものじゃなく、風船みたいに糸がついてぷかぷか持ってる、今とは少し違うものだって、
                                        認識出来るように脳みそに教えなくちゃならない。
                                        持ってることは、いいことだ。

                                        これから先、ああなってこうなったら、何がしたいかなって、
                                        考えてみておいて。
                                        考えられるようになったらでいいから、考えてみておいて。
                                        ひとつ注意点があるよ。
                                        その時は「でももしこうなってしまったら」の悪い方はとりあえず考えないで置いておく。
                                        やったらきっと楽しい、したいことを際限なく考えてみる。

                                        わくわくしちゃった?
                                        ほらもう決まってる。
                                        君の中では決まってるよ。

                                        どちらにするか迷ったら
                                        わくわくする方を選ぶんだよって
                                        船長も言ってたよ。

                                        やるか、やらないか
                                        どっちを考えたらわくわくする?

                                        意外と何とかなるものだよ。
                                        楽しみだね。



                                        ネクタイにタグ!いきもにあ C75ブース

                                        0


                                          ネクタイです。
                                          幼虫柄ネクタイにタグがついた!

                                          2種類あり、こちらはナシアシブトハバチ若齢幼虫柄です。


                                          こちらは昔育てた、幼虫です。

                                          そのまんまでしょう!?

                                          ここからもう一回脱皮すると、
                                          全身黄色の、背中しましまになるんですよ。
                                          幼虫かわいいですね〜

                                          ネクタイは、いきもにあに持っていきますよー



                                          11/11、12京都みやこめっせでお待ちしております。

                                          虫夢虫音楽集が試聴できる試聴機はこちらです。







                                          境目

                                          0


                                            今日の雨は泣いている
                                            なぜか私は汗だくだ
                                            外はひんやりした
                                            なのに部屋の中が暑い
                                            泣かないで

                                            いつもどこか冷静で
                                            感情を周りから見る私が居るから
                                            だから知っているんだけど
                                            そんなこと君は知らん
                                            知っている私を君は知らん

                                            いや知っているかも
                                            ちょこまかする段階はとうに過ぎ
                                            DNAの螺旋のように
                                            長く長くくるくると
                                            はっきりと確認できる形状として
                                            描き始めたことを

                                            確認
                                            確認か
                                            そういう意味だったのかな



                                            今日はいつ

                                            0


                                              君のいた1年は毎回長く
                                              積み重なって厚みを増し、大きく大きくなっていたのに
                                              君のいない1年はとても短く、
                                              昨日が1年前なんだ。
                                              君はいついなくなったの?

                                              君がいなくなるその日まで
                                              10年は10年だった。
                                              1年が10回あるのではなくて
                                              10年が1回あった。

                                              君がいなくなってから
                                              人間時間が進んでる。
                                              だから1年が経った。

                                              365日の夕方を見たはずなのに
                                              君がいなくなった日の夕方と
                                              君の体が無くなった日の夕方しか思い出せない。




                                              探している存在

                                              0








                                                日常でよく思うこと

                                                0


                                                  相変わらず、スキンシップの多い男女を見るとついついウフフと微笑んでしまう私です。

                                                  ただ周りから見ると微笑んでるというより、凝視してニヤついてる変人と認識されても困るので、すっっごく我慢したりちょっと顔をそらしてみたりします。
                                                  人が沢山いて、見られてるとこでも、チューくらいならした方がいいと思います。
                                                  みなさんいかがですか?
                                                  私は何を聞いてるんでしょうか。

                                                  よくいろいろ見つけてしまうのは人間も対象で。
                                                  前歩いてたおじさんおばさんが、手をそっと繋いで、前から人が歩いて来ると離すんですけど、すぐまた繋ぐんです。
                                                  私後ろに居ますけどねって思いながら、
                                                  2人の心境を想像したり、しません?
                                                  ウフフってなるでしょう。
                                                  ウフフフフフ!

                                                  動物ですから、諦めてイチャついてください。
                                                  いつ死ぬかわからないんですからね!
                                                  愛し合う2人とは見ていて温かくなりますよ。

                                                  生物!!
                                                  人間だって変わらんのだよ。
                                                  とても面白さを感じる。


                                                  虫夢虫音楽集の

                                                  0

                                                     

                                                     

                                                    お拾いもの音楽作品集であり、

                                                    虫夢虫展でBGMとして流していた曲も全て入っている、

                                                    虫夢虫音楽集が完成したというのは、

                                                    以前も記事に思いなど合わせて書いたので今日はひとまず置いておいて。。

                                                     

                                                    虫夢虫音楽集

                                                     

                                                    自分で売るだけなので、

                                                    チラシとかは別にいらないんですけど、

                                                    作ってみました。宣伝っぽいものを。

                                                     

                                                    虫夢虫音楽集

                                                     

                                                    曲名書いていなかったような気がするので、紹介します。

                                                    タイトルを知ったところで想像できるかと言われると・・・・・・・・

                                                     

                                                    『虫夢虫音楽集〜お拾いもの音楽作品集〜』

                                                    1.集

                                                    2.虫夢虫

                                                    3.腹脚のある

                                                    4.森の中で

                                                    5.しゃくとり

                                                    6.住処の池の

                                                    7.蜜あつめ

                                                    8.土を掘り木を切る虫

                                                    9.鐘の音鈴の音

                                                    10.産まれて生きて出逢って、食べる

                                                    11.散

                                                     

                                                    作曲全てもちろんお拾いものです。一応私の名前にしておきました。

                                                    お拾いものは、まつざわともこ、とも言います。

                                                    どぞよろしくお願いします。

                                                     

                                                    聞いてほしい。

                                                    聞いてほしいなー。

                                                    というわけで・・・

                                                    実は取り扱っていただくお店が!決まりました!

                                                    販売は11月に入ってからです。

                                                     

                                                    (虫夢虫展でご予約の方は10月中に発送します。長らくお待たせいたしました。申し訳ないです。)

                                                     

                                                    通販もしますが視聴できるようにするのに手間取りそうなので、

                                                    そちらは気長にお待ちください。

                                                    11月11日、12日の京都みやこめっせで開催される、「いきもにあ」でも販売します。

                                                    ブースで全部試聴できます。

                                                    聞きに来てください〜!!!!

                                                    ブース名:お拾いものとヨコタケイ C-75

                                                    会場で買うとおまけに特製缶バッジが付きますよ!

                                                    (虫夢虫展でご予約の方にももちろん付きますので!)

                                                     

                                                    虫夢虫音楽集

                                                     

                                                    宜しく御願い致します〜!

                                                    お待ちしておりますから。から。

                                                     

                                                     

                                                     

                                                     


                                                    時間は無い

                                                    0




                                                      みんな時計好きだよね。
                                                      なんで?
                                                      秒針とか。
                                                      時計の針とか。
                                                      戻らない時間とか。
                                                      文字盤とか。
                                                      逆回転とか。鏡に写すとか(昔私も書いた)
                                                      時計無くちゃ自分が生きてないわけじゃないのに。

                                                      時計から抜け出さなくっちゃって思った。いや、離さなくちゃ。
                                                      勝手に便利だから作っただけだからね時計。
                                                      時計無くても重なる。
                                                      時計だから進むって言いたくなっちゃうけど、実際は上に乗せてくものだよね。
                                                      体に入っていくものでもある。

                                                      時間なんて存在しません。
                                                      成長したのは時間が流れたからではなくて成長したからです。
                                                      死ぬのは時間が流れたからではなくてそれまで生きたからです。
                                                      君が好きなのは時間のせいですか?
                                                      違いますね。

                                                      刻めないよ、生は。
                                                      内包しているはずなのにね。




                                                      時空の歪み?次元のずれ?

                                                      0


                                                        家の中で使っていたプラスチックのメガネの枠が何の音もなく折れました。


                                                        理科ハウス 月のきほん

                                                        0


                                                          神武寺の理科ハウスへ行きました。
                                                          白尾元理さんの月についての講演です。

                                                          こんないいとこがあったんだなぁ。


                                                          これはトイレ

                                                          トイレの中




                                                          おんもしろい〜






                                                          子供達の質問がいっぱい貼ってある。

                                                          子供達がとても生き生きしていて、疑問をすぐ質問できたり、場も和やかで、
                                                          ちゃんと礼儀正しくて。
                                                          いい施設なんだなーと。

                                                          理科に関する本も沢山。
                                                          もっと知りたい、が次々生まれる場所だと感じました。

                                                          いろんなのがポンと置いてあるから、これなんだろう?って気軽に思うことができる。そしてきっと聞いたら教えてくれて、それを突き詰めて知りたくなるのもいいし、じゃあこっちは?じゃあこっちは?となるのもいいし。
                                                          すごいな。すごいとこでした。

                                                          展示物とか通常営業の時にも行きたいなー。

                                                          帰りに食べた福井蕎麦。


                                                          ときびだんご。

                                                          おろしそば私の好物!

                                                          ごちそうさまでした。


                                                          これが本



                                                          子供向けに見えて実はかなり濃い
                                                          今までの全て凝縮されているって。

                                                          白尾元理さんは、かぐやの開発にも関わったそうです。
                                                          月面を知る人として。
                                                          地形がどうなっているかとか、探査機をどう動かすかとか。
                                                          月を、知る者かー。宇宙だなー!


                                                          よく考えてみてください。
                                                          地球、46億年前にできたんです。
                                                          そこに生息する私たちは、46億年かけてできた地球の産物です。
                                                          つまり、
                                                          みんな46億年を持って生きているんですよね。
                                                          こりゃ大変だ。
                                                          死ぬまで生きよう。






                                                          虫夢虫音楽集

                                                          0




                                                            発送準備中



                                                            いきもにあブース決定!お拾いもの

                                                            0


                                                              いきもにあブースマップが公開されました。
                                                              11月11日、12日両日出展します。

                                                               

                                                              いきもにあチラシ


                                                              今年もステンドグラスのヨコタケイさんと一緒です。
                                                              (画像、行き方の印つけておきました。入り口近いですよ)
                                                              二人なので大きなブースにしました。盛りだくさんでお待ちしております。京都でお会いしましょう!

                                                              ブース名【お拾いものとヨコタケイ】
                                                              C75
                                                              https://equimonia.jimdo.com

                                                              http://equimonia.museums-info.net/exhibitor/155

                                                               

                                                              いきもにあ


                                                              虫夢虫展で流していた曲をまとめたCDも販売します。私の中の、虫、虫に対するイメージ、虫が生きる環境、虫の生き方などなどを曲にしたものです。
                                                              人に気付かれていないけれど実はいつもそばに居る、身近な虫をイメージしてみたり。虫になって生きてみたり。めまぐるしく変わったり、なんともなかったり、大変なことになったりしながら、命は続いていく。毎日とか一年とか、そこは人間時間が流れていない。でも人間にも覗ける一瞬があって。種を残すとはなんだろう。命をつなげるとはなんだろう。とか。思いながら。

                                                               

                                                              こんなこと書いてますが作っている時にそう考えながらだったというだけで、別に普通に音楽として聞いてください!

                                                              虫夢虫展で音楽まで虫っぽいと言っていただけて嬉しいです。
                                                              CDにするにあたって、手直ししたり、数曲追加したりしました。11曲入り。
                                                              懐かしいiPod shuffle+ヘッドホンで視聴可能にしておきます。
                                                              お気軽に聴きにいらしてください!
                                                              あなたの家が虫夢虫展になります。

                                                              虫を音楽で作っている最中、むかーしむかーしピアノの発表会で熊蜂の飛行と蝶々(グリーグ)弾いたなぁと思い出したりしました。
                                                              虫を愛する者はいつの時代にもどんなところにも居るのですね〜
                                                               

                                                              いきもにあチラシ

                                                               

                                                              いきもにあチラシ



                                                              ■profile

                                                              ■calendar

                                                              S M T W T F S
                                                                   12
                                                              3456789
                                                              10111213141516
                                                              17181920212223
                                                              24252627282930
                                                              31      
                                                              << December 2017 >>

                                                              ■お拾いものオンラインショップ

                                                              お拾いものオンラインショップ
                                                              虫もの中心に販売中。

                                                              ■selected entries

                                                              ■リンク

                                                              ヨコタケイblog→翅とガラス
                                                              ステンドグラスの技法を使って、虫の翅など作られています。 「お拾いものとヨコタケイ」という名前で、一緒にイベントに参加したり。

                                                              ■categories

                                                              ■archives

                                                                   

                                                              search this site.

                                                              recent comment

                                                              • 春の花咲く物語展~4/27まで
                                                                SuzyHill

                                                              mobile

                                                              qrcode

                                                              PR